読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイクル801 blog

サイクル改造blogです。いじって走って手入れして。オシャレにも気を使いながら自分なりにカスタマイズしております。興味のある方は是非御覧下さい。

10回目羽田

 

あったかくなって来ましたね〜〜。

最近の変わったこととしては今月から7年ぶりにサッカーを始めました。2日後に筋肉痛が現れその筋肉痛が3日間続くという衰えぶりにげんなりしてる今日この頃、変わらず自転車に乗り羽田まで行きました。f:id:fh9511:20170319180225j:image

多摩川を走り、二子玉川を越え

f:id:fh9511:20170319180504j:image1号線を越え

 

f:id:fh9511:20170319180552j:image羽田まで来ました。

この鳥居が多摩川サイクリングロードの終着地点となります。今思い返せば家から3キロ位でお尻が痛くなり乗りたくないと思ってから片道40.50キロがなんともなくなって来ました。

羽田と言ったらf:id:fh9511:20170319181511j:image

羽田空港にも行かないといけませんよね?f:id:fh9511:20170319181632j:image

絵馬にお寝言を書き込み、

f:id:fh9511:20170319181818j:imagef:id:fh9511:20170319181821j:image

アヒージョで乾杯からのドリアでカロリーを蓄えハンガーノックに備え帰ります。f:id:fh9511:20170319181937j:imagef:id:fh9511:20170319181959j:imagef:id:fh9511:20170319182010j:image次ここに来るときは海外旅行であることを祈りつつ

 

9回目 進出

こんにちは。

今日は朝からニューコンポーネントの慣らしを兼ねてサイクリングに出かけました。まずはいつものサイクリングロードf:id:fh9511:20170212221603j:image

f:id:fh9511:20170212221638j:image

向かう先は二子玉川に向けて走ります。

f:id:fh9511:20170212221926j:image

快晴の元サイクリングは気持ちいい^_^

 

途中で鷲を操るおじさんと遭遇f:id:fh9511:20170212222044j:image

腕に乗ってますね

 

f:id:fh9511:20170212222116j:image

f:id:fh9511:20170212222131j:image

このスポットはいつ来てもいいですね。

 

f:id:fh9511:20170212222324j:image

お昼を食べながら現在地を確認したら、

f:id:fh9511:20170212222413p:image??

あれ?もう少し登ると新宿?

目的地変更します。

f:id:fh9511:20170212222551j:image

f:id:fh9511:20170212222609p:image

環八超えて

f:id:fh9511:20170212222642j:image

f:id:fh9511:20170212222659j:image

新宿まで来ちゃいました(^^)

かなりハイペースで漕いだので脚にきてます。

新宿のカフェで一休みし、これから帰るか考えてたら、いつかチャリで表参道に行きたい!キャットストリートにチャリ停めたいという夢を持ってたことを思い出し表参道を目指します。新宿から表参道って自転車だと10分ちょいで行けちゃいます。f:id:fh9511:20170212223155j:image

f:id:fh9511:20170212223213j:image

竹下通り入り口

 

f:id:fh9511:20170212223236j:image

念願のキャットストリートに駐輪(*´Д`*)

折角なので少し買物して帰ります。

 

帰り途中幡ヶ谷のサイクルショップ ブルーラグさんに立ち寄りました。

オシャレなパーツが沢山(*´Д`*)

コンポーネント変える前に見に来れば良かった。

f:id:fh9511:20170212223341j:image

f:id:fh9511:20170212223529j:image

素晴らしい夕焼。

 

帰りは完全に脚を使いきり初のハンガーノックとなりました。途中何度も休みながら2時間かけてゆっくり帰って来ました。

往復70キロはさすがにしんどい。明日筋肉痛確定。脚が震えて子鹿みたいになってます。

ロングライドを終えて思った事ですが、

ブルホーンの先端にもシフトレバーとブレーキレバーが欲しい。

シートポジション見直さないとロングライドに出来ない。

アチェンジがカチッと決まるが、決まるたびに脚に振動がくる。

 

良かった点として、平坦な道で30キロ巡行がすごく楽でした。

 

 

 

8回目 改造2

前回の計画から実行へ移し、ストラトスが生まれ変わりました。

f:id:fh9511:20170207010212j:image

全体像

f:id:fh9511:20170207010251j:image

クランク、ディレイラー周り

f:id:fh9511:20170207010324j:image

クランク メトレアシングルスピード

f:id:fh9511:20170207010509j:image

リアディレイラーは結局クランクに合わせメトレアを採用

合わせてケーブルもゴールドからホワイトへ変更

f:id:fh9511:20170207010631j:image

 

憧れのブルホーンバー装着。

前回スプロケを見た目だけで選んだ為坂道登れず、今回はワイドレシオにしました。

f:id:fh9511:20170207072442j:imageギア比11-28t

 

帰り道強烈な向かい風の中試乗しました。

ブルホーンハンドル非常に持ちやすいですね。最初は戸惑いましたが、真っ直ぐ漕いでる時すごく楽ですね。遠乗りする時大分楽になりそうです。

コンポーネントの変更も感覚的に言うとギアチェンジがカチッカチッとしっかり決まる印象です。来週また時間作ってインプレしてみます。

7回目 計画2

クロスバイクといえばフラットバーですよね。以前フラットバーハンドルのグリップを交換したばかりでしたが、クロモリフレーム+ブルホーンバーの組み合わせに魅了されてます。

f:id:fh9511:20170207005602j:image

f:id:fh9511:20170207005610j:image

ブルホーンバーの利点はハンドルの持ち手を変えて使えるので疲れにくいのだとか。。。

しかし、小生にとって疲れる疲れないも重要だが、見た目が重要なんです。

ブルホーンバーにすればバーテープ仕様に出来てさらにハンドルとも色が合わせられそうとの事で採用する事にします!

6回目 計画1

今の8速コンポーネントから11速コンポーネントにする為、毎日暇があると自転車のコンポーネントについて調べています。

f:id:fh9511:20170206231258j:image

コンポーネントは大きく分けて、

f:id:fh9511:20170206232013j:image

シマノ

f:id:fh9511:20170206232017j:image

カンパニョーロ

f:id:fh9511:20170206232113j:image

スラム

の3社みたいです。

この3社に互換性は無いみたいで、違うメーカーの部品を入れ替える場合コンポーネントをまるまる取り替える必要が出るかもしれません。←無理矢理出来るのかもしれませんが・・。

小生のクロスバイクシマノコンポーネントSORAというグレードの物が標準装備となっておりますので、シマノのままグレードを上げて行きます。

本題に入る前にシマノの中でもシリーズが別れています。

f:id:fh9511:20170206234335j:image

1位デュラエース 180000円

2位アルテグラ 90000円

3位105 60000円

4位ティアグラ 41000円

5位ソラ 30000円

6位クラリス 24000円

という順位となるみたいです。

機能は全て同じですが、パーツ1つ1つの軽さや味付けが違うようです。

体感出来るかどうかはわかりませんが、プラシーボ効果は確実に有ります!

何故なら目に見える効果としてパーツの軽量化の他に値段差!!デュラエースのパーツ使ってるなんて事になったらそれだけで天下取った気になりますね。

f:id:fh9511:20170206234550j:image

しかし、自転車の部品で20万も出せるサラリーマンはどの位いるのでしょうか?

小生には無理です。。。

よって部分的にデュラエースアルテグラを採用するという案を考えました。

パーツの種類によって金額差が少ないものをアップグレードする作戦に出ます。

 

まずクランクの選定します。

フロントシングルでシマノから出た新作コンポーネント メトレアで決まり!

f:id:fh9511:20170207000601j:image

チェーンガードが付いてる為これで裾の油汚れや、引っかかり、破れとはおさらば出来るのではと思ってます。

このコンポーネントはグレード的に105相当だそうです。

この近代的なクランクがストラトスに似合うのか・・・。

11速化にあたりリアディレイラーも交換となります。

近代的なクランクに合わせディレイラーも近代的にしないとかな・・・。

メトレア ¥5000

 f:id:fh9511:20170207000617j:image

105 ¥5500円

f:id:fh9511:20170207000728j:image

ほとんど値段、性能差無いためメトレアにしようか・・・または1つグレードを上げてアルテグラ ¥9000

f:id:fh9511:20170207001037j:image 

見た目何が違うのかよくわかりません。

口コミでアルテグラの評価があまり良くなかった為、メトレアか105が候補か・・。

 

チェーン、BBは

f:id:fh9511:20170207001935j:image

金額差あまり無いため、無条件でデュラエース確定。これだけでプラシーボ効果半端ないです。

 

その他シフターも交換となるのですが、フラットバー用シフターでメトレアからも出てますが、ブレーキシステムの変更が必要みたいです。

f:id:fh9511:20170207003214j:image

現在のディスクキャリパーから

f:id:fh9511:20170207003239j:image

ディスクブレーキに変更が必要みたいです。

キャリパーブレーキは最近変えたばかりだし、変更は考えてない為、フラットバー用11速シフターは

 f:id:fh9511:20170207003918j:image

これしかないですね。

計画は尽きませんがじっくり考察してみます。

 

 

 

 

 

5回目 手入

今回はメンテナンスについて書こうと思います。サイクルメンテナンスって車で言うエンジンオイル交換や洗車みたいなものだと思ってます。

車の場合普段の洗車の他にオイル交換が必要で、オイル交換時もただオイル交換するのではなく、より綺麗に長持ちさせる為にフラッシングをしてエンジンルーム内をクリーニングし新しいオイルを入れます。

f:id:fh9511:20170206224739j:image

自転車も同じで長持ちさせる為に洗車、洗浄、オイル注しをします。

手順はこちら

f:id:fh9511:20170206225001j:image

これでチェーンの汚れを浮かし

f:id:fh9511:20170206225109j:image

これで洗い流し脱脂します。

うちの外は水が使えない為ザブザブ洗えない為このようなケミカル材が重宝します。

その後洗い作業として、

 

 f:id:fh9511:20170206225328j:image

マルチクリーナーで洗います。

綺麗に拭き取り作業後

 f:id:fh9511:20170206225607j:image

チェーンルブで注油、拭き取って完了です。このチェーンルブは弱虫ペダルともコラボしてたそうな・・・。

f:id:fh9511:20170206225817j:image

チェーンオイルも口コミや店員さんのアドバイスからこれを愛用してますが、最近気になる商品が出ました。

f:id:fh9511:20170206225931j:image

MTBシクロクロス向けみたいなのですが、強固な油膜が魅力みたいで悪状況に強いみたいです。私自身シクロクロスはやらないからいらないかなと思ったのですが、シクロじゃなくても良さそうな口コミでしたので今度使ってみようか悩んでます。

4回目 改造1

クロスバイクに乗り始め愛着と同時にカスタムしたいと思い始めました。

 

昔ホンダのインテグラタイプRf:id:fh9511:20170206193257j:imageというマニアックに早い車を弄り倒してた時代があり、眠っていたカスタム精神がムクムクムクムク。

 

まず、カスタムの目的は2つ。

オシャレと速さです。

 

まず真っ先に取り組んだのが早く走る為にホイール交換をしました。

f:id:fh9511:20170206193931j:image

選んだのはフルクラム レーシング7

近くのワイズロードで相談し予算とのバランスからこちらをチョイスしました。

世間的に決して軽いホイールでは無いのですが前の鉄下駄に比べればすぐに違いがわかりました。ラチェット音も静かになり、漕ぎ出し、スピード維持が前より良くなり満足しております^_^

いきなり数10万のホイールは買えませんでしたが、いつかは1500グラム弱のホイールにチャレンジしてみたいとおもいます。

 

続いてオシャレ。

自分の美的センスに自信ないのですが、自分なりに考え、f:id:fh9511:20170206194629j:image

ブレーキキャリパー、サドル、ハンドル、チェーンリング、スプロケ、アウターケーブル交換に加えサイクルコンピュータデビューしました。

1.ブレーキキャリパー

f:id:fh9511:20170206194937j:image

シマノ BR-R650

当初ワイズロードの店員さんと話し、105のキャリパーを入れる予定でしたが、アームの長さが足りず取り付け不可との事で選択の余地がこれしかありませんでした。

が、換装後は前に着いてたTEKTROより大分効きが良くなりました。以前のTEKTROに不満は無かったのですが、見た目のボロさだけで判断し交換しました。

 

2.サドル

f:id:fh9511:20170206195556j:image

セラSMP ハイブリッド

今回これを選んだ目的はロングライドしたい為に口コミが1番良かったものを選択しました。

これなら気になる尿道圧迫も緩和されるし、お尻の痛みが無くなったという声を信じこれを選択

 

3.ハンドル

f:id:fh9511:20170206200026j:image

セオドールのサイクルグリップ本革

自転車のイメージに合わせ茶色いレザーを選択。エルゴグリップが衝撃緩和してくれますが、サドルとの色差が気にくわない・・。せっかく買ったのに勿体無いのでこのまま使います!

 

4.チェーリング

f:id:fh9511:20170206200547j:image

スギノ チェーリング

これは完全に見た目のだけで交換しました。本当はシルバーが良かったのですが、生産中止の為ゴールドで換装

 

4.スプロケ

f:id:fh9511:20170206200915j:image

シマノ 8Sスプロケ 12-21Tという超クロスレシオ。これを選んだ理由はスプロケ小さい方がカッコいい!!これが理由。

後に坂道で泣く事になる。。。。

 

5.アウターケーブル

f:id:fh9511:20170206201517j:image

ここまでゴールドはやりすぎかとおもいましたが、やってみなければわからないと思い交換。ちょっとゴールド過ぎて下品になったかな・・・。

 

でも、自己満足度高く仕上がりました。。アウターケーブルとハンドルだけ気になるな。。。